:::

経済Rti 台湾国際放送Rti 台湾国際放送台湾経済最前線

台湾経済最前線

過去一週間の最新の経済情報をまとめてご紹介しております。

What’s On

27 April, 2017
台湾経済最前線(2017/04/27) 経済は「人」の交流から

■蔡・総統:アメリカとの貿易交渉に準備を ■44年後…台湾の労働力は半分に  なぜ子供が産めないのか ■外国人の就活ビザ、 1次6カ月  外国人の専門人材を台湾に、行政院が規制の大幅緩和を検討  外国人が台湾で文化を教える、雇用主の資本額制限を廃止へ ■台湾青年、ASEAN(東南アジア諸国連合 ...more

20 April, 2017
台湾経済最前線(2017/04/20) 急速な少子高齢化、対策とチャンスはどこに

■台湾経済の国勢調査「工商普查」が実施中  主計長:課税の根拠にはしません  工商普查にデジタル経済の項目を新設   ■少子高齢化社会の到来への対策とチャンス  高齢化でこの5年間に大幅成長した商品  生育率を引き上げよう。衛生福利部に「少子化対策室」設置  少子化対策室、生育率引き上げに代理出 ...more

13 April, 2017
台湾経済最前線(2017/04/13) 新しい投資の焦点、金門県に鴻海精密が医療投資を計画

■新しい投資の焦点として、金門県が再び浮上   中国大陸との交流方式「小三通」 を解説 鴻海精密工業(HONHAI)が金門県に医療特区の開設を計画 鴻海が金門県投資ブームに火をつける 金門県への投資のネックは土地確保   中国大陸の観光客を増やせ、「小三通」の着地ビザ手数料を200台湾 ...more

06 April, 2017
台湾経済最前線(2017/04/06) 政府に望むもの、「経済振興」が6割

■蔡英文政権のインフラ建設計画  今度は桃園でプロモーション  蔡英文・総統:台北・新北・基隆・桃園を1時間生活圏   ■政府に望むもの、「経済振興」が6割:『遠見』雑誌の調査   ■台湾マクドナルドが身売り、 51億台湾元で地元企業に  書いては国賓大飯店(アンバサダーホテル)の3代 ...more

30 March, 2017
台湾経済最前線(2017/03/30) 蔡英文政権のインフラ建設計画とは

■「未来を見据えたインフラ建設」政策が通過   GDPを1兆台湾元増加へ   8年で1兆8000億台湾元を投資    洪水なし、水不足なし、良い水を飲もう。 2507億台湾元で水環境を改善  2025年の原発廃止、243億台湾元をグリーンエネルギに  デジタル建設に460億台湾元、クリエイティブと ...more

1 ... 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56
上一頁下一頁

関連のメッセージ