:::

経済Rti 台湾国際放送Rti 台湾国際放送台湾経済最前線

台湾経済最前線

過去一週間の最新の経済情報をまとめてご紹介しております。

What’s On

15 July, 2021
台湾経済最前線(2021-07-15)コロナ対策「レベル3」が延長、全国商業総会理事長が三つのお願い

コロナ対策「レベル3」が延長、全国商業総会理事長が三つのお願い ・店内での飲食禁止の一部緩和 ・家計を支える労働力へのワクチン接種前倒し ・ワクチン調達の加速、民間による調達の解禁   経済部の調査、「新ロナ感染拡大の影響ない」企業の9割 飲食業の売上高は4割未満、回復は冬まで待つ必要 人材紹介 ...more

08 July, 2021
台湾経済最前線(2021-07-08)今年の台湾の半導体生産高、18.1%増加し3億8000億台湾元突破

  中央銀行、今年の台湾の経済成長率予測を5.08%に上方修正 新型コロナ感染拡大の影響はあるものの、輸出が好調で安定成長続くと判断   企業の6割以上で受注・利益が減少、全国工業総会の調査 新型コロナ感染拡大で「従業員の正常な出勤ができない」6割、「生産ラインを停止」2割   ...more

01 July, 2021
台湾経済最前線(2021-07-01)5月の輸出は5月374.1億米ドルで過去最高

看護師の離職が増加、平均月給4万元で4年間上がらず 台湾の人材不足、物流、営業、製造エンジニアで最も深刻   新型コロナウイルス感染拡大で企業の景気に対する見方が悪化 第3四半期(7~9月)に賃上げを予定している企業はわずか18%   2021年1~5月、死亡数が出生数を上回る 出生数 ...more

24 June, 2021
台湾経済最前線(2021-06-24)2021年の台湾の経済成長率5.46%、主計総処の最新予測

2021年の台湾の経済成長率5.46%、行政院主計総処の最新予測 2011年以来の最高成長率 5月中旬からの新型コロナ感染拡大にも関わらず、高成長維持の予測   4月の景気警告信号、3カ月連続の「赤(活況)」 5月は感染拡大で内需産業に影響 行政院国家発展委員会、景気の先行きを楽観   ...more

17 June, 2021
台湾経済最前線(2021-06-17)2022年の台湾カレンダー発表、春節は9連休

2022年の台湾カレンダー発表、春節(旧正月)は9連休 人事行政総処の行政機関の出勤日、民間も依拠 365日に休みは115日、3日以上の連休は8回 注目の春節(旧正月)連休、1月29日~2月6日の9日間 連休最長と並ぶ、ただし1月22日は振替出勤日   新型コロナウイルス感染拡大、求職者63%に「 ...more

1 ... 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 ... 56
上一頁下一頁

関連のメッセージ