:::

文化Rti 台湾国際放送Rti 台湾国際放送文化の台湾

文化の台湾

歴史、文化の視点から、台湾をご紹介しております

What’s On

11 December, 2020
文化の台湾 - 2020-12-11_チャイナドレスは中華圏の“伝統衣装”ではない?

台湾には、世界的にも有名な「国立故宮博物院」や「国立台湾博物館」をはじめ、「台湾歴史博物館」や「海洋科技博物館」、「自然科学博物館」、「台湾先史文化博物館」など、たくさんの博物館があります。そんな博物館や美術館を巡るのが好きという人たちにうれしい「愛台灣博物館卡(台湾ミュージアムパス)」というカードがあるのをご存じでしょうか。「愛台灣博物館卡(台湾ミュージアムパス)」は、台湾の9大博物館19のパークに何度でも無料で入ることができるほか、提携施設でもチケットの割引や優待などが受けられる、美術館や博物館好きにはうれしいカードです。もちろん、博物館・美術館巡りが好き!という人だけでなく、2つ3つの施設を訪れるだけでもお得になったりしますので、皆さんにおススメのカードなんです。

...more
04 December, 2020
文化の台湾 - 2020-12-04_台湾の神様の顔はなぜ黒い?

先週のこのコーナーでご紹介した、台北三大祭りの一つ「艋舺青山祭」の夜間巡礼が今夜から行われます。それに先駆けて、今、招待を受けた、台湾南部・雲林県の北港朝天宮の「北港媽祖」、台湾北部・新北市淡水区清水街の淡水清水巖(祖師廟)の「落鼻祖師」、台湾中部・台中市の大甲聖母宮の「大甲媽祖」と、台湾の北部、中部、南部の百年以上の歴史のある様々な廟の神様たちや、“陣頭”と呼ばれる祭りの巡礼部隊も続々と萬華に集まってきていて、街が今、とてもにぎわっています。

...more
27 November, 2020
文化の台湾 - 2020-11-27_台北三大祭りのひとつ「艋舺青山王祭」

台湾には様々な宗教行事がありますが、代表的な“神様の巡礼”と言えば、台湾中部・台中市の大甲鎮瀾宮に祀られている“航海の安全を守る女神”「媽祖」様が9日間かけて彰化や嘉義など、340キロを巡礼する「大甲媽祖遶境進香(大甲媽祖巡礼)」や、台湾北西部・苗栗の白沙屯拱天宮から台中、彰化、雲林など300キロを巡礼する「白沙屯媽祖進香(白沙屯媽祖巡礼)」が有名ですが、台北にも宗教行事が残っています。中でも有名な台北三大祭りと呼ばれる3つの祭りがあるのですが、皆さんはご存じですか?

...more
20 November, 2020
文化の台湾 - 2020-11-20_台湾版“アカデミー賞”「金馬奨」

明日、11月21日は、年に一度の中華圏の映画の祭典「金馬獎(ゴールデン・ホース・アワード)」の今年の授賞式が行われます。そこで今週のこの時間は、「金馬獎」についてご紹介しましょう。

...more
13 November, 2020
文化の台湾 - 2020-11-13_台湾の“立冬”の習慣

台湾では先日、台風が台湾南部をかすめた日、まるで夏に舞い戻ってしまったかのように暑い日となりましたが、それ以外は朝晩だけでなく日中も随分と寒くなってきました。それもそのはず、先週末、11月7日は二十四節気の「立冬」でした。つまり、暦の上ではもう「冬」なんですね。

...more
1 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 ... 40
上一頁下一頁

関連のメッセージ