:::

政治・外交Rti 台湾国際放送Rti 台湾国際放送対外関係

対外関係

中華民国台湾は国際社会におけるピースメーカー、人道支援の提供者、文化交流の推進者、新たな科学技術とビジネスチャンスの創造者、そして中華文化のナビゲーターとしての役割を果たすことを目指しています。番組「対外関係」では、国際社会における中華民国を取り巻く環境、台湾の対外的な取り組みや姿勢を幅広く紹介します。

What’s On

09 March, 2022
対外関係(2022-03-09)スターラックス航空(星宇航空)、台湾桃園-福岡路線を開設

スターラックス航空(星宇航空)、台湾桃園-福岡路線を開設 日本の観光解禁への対応を準備 スターラックス航空として、3    番目の日本路線   台湾と日本が食品安全協力覚書に調印 福島等5県カらの食品輸入の解禁を受け   冷凍の ...more

02 March, 2022
対外関係(2022-03-02)ヘリテージ財団の2022経済自由度指数、台湾は世界第6位

蔡英文・総統、米ヘリテージ財団創設者のフェルナー氏と会見 ヘリテージ財団の2022経済自由度指数、台湾は世界第6位 蔡英文・総統、「台湾の自由、開放、公平な貿易環境に対する肯定的評価」   蔡英文・総統、「環太平洋パートナーシップ協定(TPP)参加は今年の重点目標」 日本の福島等 ...more

23 February, 2022
対外関係(2022-02-23)アメリカ議会下院、台湾の駐米代表部に「台湾」名称を

アメリカ議会下院、台湾の駐米代表部に「台湾」名称を 台湾名称の代表部を認めたリトアニアを援護か   中国大陸とロシアが共同声明、「いかなる形式の台湾独立にも反対」 ロシアが「台湾は中国の領土の不可分の一部分」を承認 中国大陸とロシアの共同声明、外交部が厳しく抗議   ...more

16 February, 2022
対外関係(2022-02-16)頼清徳・副総統がホンジュラス訪問、「国交問題は円満解決」

頼清徳・副総統がホンジュラス訪問、「国交問題は円満解決」 ホンジュラスのカストロ新大統領、選挙期間に中国大陸との外交関係樹立を希望   頼清徳・副総統がアメリカ・サンフランシスコ立ち寄り、支持者と抗議者が出迎え トランプ政権の元高官などとリモート面会 アメリカの財界・学界の関係者 ...more

09 February, 2022
対外関係(2022-02-09)頼清徳・副総統、国交国のホンジュラスを訪問

頼清徳・副総統、国交国のホンジュラスを訪問 カストロ新大統領の就任式に出席 頼清徳・副総統、「中華民国台湾を代表して祝福を伝える」 アメリカ立ち寄り、往路はロサンゼルス、復路はサンフランシスコ リモートでアメリカの国会議員らと連絡   カストロ新大統領、選挙中に中国大陸との ...more

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 45
上一頁下一頁

関連のメッセージ