:::

台湾Rti 台湾国際放送Rti 台湾国際放送ミュージアム台湾(台湾博物館)

ミュージアム台湾(台湾博物館)

前半は「台湾通信」と題して、その週の最新の政治や社会の動きをまとめてお伝えしています。

後半は台湾に関する様々な分野の話題を録音やインタビューを交えてお伝えしています。ただし、毎月第二日曜日は「玉山クイズ」です。台湾に関するクイズを一問出題してリスナーの皆さんにお答えいただく番組です。正解者の中から抽選で20名を選んで台湾ならではのプレゼントをお送りいたします。

What’s On

16 July, 2017
台湾博物館(2017/07/16) 「台湾通信」 ―台湾の概説書『台湾を知るための60章』の編著者に聞く―赤松美和子さん

インタビュー  赤松美和子さん   台湾文学・映画研究者、大妻女子大学比較文化学部准教授 『台湾を知るための60章』(明石書店、2016年)の編著者   多くの研究者が集まって執筆した台湾の概説書である『台湾を知るための60章』が、昨年、出版された。この本の編集者である赤松美和子 ...more

09 July, 2017
台湾博物館(2017/07/09) 「台湾通信」 ―「親中愛台」 頼清徳・台南市長の発言が論議呼ぶ

インフラ建設計画特別条例が可決・成立、4年で予算4200億台湾元 インフラ建設計画の予算、8月に審議 4年で4200億台湾元、民間団体は不満 インフラ建設計画、もともとの「軌道、水環境、グリーンエネルギー、デジタル環境、地域開発」の5項目に加えて、「少子化、食品安全、人材育成」の3項目を追加 論争は未解決、与野 ...more

04 July, 2017
よもやま台湾(2017/07/04) 台湾商務印書館、かつては台北市重慶南路の書店街のシンボル

商務印書館が120歳 台湾と中国大陸の商務印書館、歴史の記憶 台湾商務印書館、かつては台北市重慶南路の書店街のシンボル 台湾商務印書館、再開発後に元に里帰り   ...more

02 July, 2017
台湾博物館(2017/07/02) 「台湾通信」 ―蔡英文政権に対する世論調査、不満が増加

蔡英文政権に対する世論調査、不満が増加 ・民進党シンクタンク調査:不満5割近く 蔡英文総統の対中国大陸政策に不満58% ・国民党シンクタンク調査: 満足度25.4% ・TVBS調査:満足21%   TVBS調査 民進党への満足度19%,国民党22%,時代力量18%   「親中愛台」、 ...more

25 June, 2017
台湾博物館(2017/06/25) 「台湾通信」 ―国民党と中国大陸の関係はどうなる

国民党の主席に当選した呉敦義・元副総統:2020年に政権を取り戻す   習近平氏が呉敦義氏に祝電:「92年コンセンサス」を堅持し、台湾独立に反対を 呉敦義氏が習近平氏に返電:「1つの中国」の内容は「各自解釈」   洪秀柱・国民党主席が退任前に中国大陸で海峡フォーラムに参加   ...more

1 ... 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 ... 66
上一頁下一頁

関連のメッセージ