:::

台日交流Rti 台湾国際放送Rti 台湾国際放送ナルワンアワー(金曜日)

ナルワンアワー(金曜日)

ナルワンアワー(金曜日)

What’s On

24 June, 2022
ナルワンアワー(金曜日)2022-06-24-今年の「ミスねぶた」は台湾出身の25歳!

6月4日、日本の東北地方から驚きのニュースが入ってきました。 青森市そして東北地方を代表する夏祭りである「青森ねぶた祭り」をはじめ、青森県の魅力を国内外に発信し、観光PRを行う「ミスねぶた」を選ぶ「ミスねぶたコンテスト」で、台湾北部新北市出身の25歳、昨年春から青森市で国際交流員として働くウー・ヨンシンさんが、最高賞に ...more

17 June, 2022
ナルワンアワー(金曜日)2022-06-17-台日の自由な往来はいつ頃解禁?!

台湾は現在、新型コロナウイルスの感染爆発で落ち着かない日々となっていますが、世界に目を向けますと、欧米諸国に続き、アジアの各国も外国人観光客の受け入れをスタートしています。 台湾の近場では、6月1日から韓国が外国人の観光ビザの申請受付をスタートしたほか、日本も、先週の10日から、旅行代理店を受け入れ責任者とする、 ...more

10 June, 2022
ナルワンアワー(金曜日)2022-06-10-台日同時発売、高妍さん初の漫画長編作『緑の歌』

5月25日、台湾出身の漫画家、ガオ・イェン(高妍)さんの初の長編作、邦題は『緑の歌』、標準中国語の題『綠之歌-收集群風』が台湾と日本で同時発売されました。題名の『緑の歌』は、物語の主人公、北部の海岸沿いの街出身で、台北市内の大学に通う女子大生、林綠の緑の名前から来ています。『收集群風』は、物語の重要なキーワードである、 ...more

03 June, 2022
ナルワンアワー(金曜日)2022-06-03-来台10年の日本人女性が感じる日台の文化の違いとは

リスナーの皆様は、台湾や台湾の人たちにどのようなイメージをお持ちですか。これまでに台湾にいらしたことのある方は、実際に台湾の人たちとふれあい、どのような感想をお持ちになったでしょうか。本日は、台湾にやってきて10年目、台湾の男性と結婚している日本人女性ユーチューバーAIKOさんが、同じく来台10年という日本人友人のMI ...more

27 May, 2022
ナルワンアワー(金曜日)2022-05-27-帰国したインフルエンサーが感じた台湾の魅力

このコーナーで度々ご紹介していますが、台湾の人たちは、海外、特に日本、韓国や欧米諸国と台湾を比較する話題や、外国人や海外滞在経験のある台湾の人々からみた台湾といった話題に関心がある人が多いように思われます。この度、15年近く日本に滞在し、アメリカにも滞在経験のあるインフルエンサー、「中古小姐」ことオリビア・ヤンさんが3 ...more

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 39
上一頁下一頁

関連のメッセージ