音楽ウーロンブレーク(木曜日)

木曜日のウーロンブレークでは、台湾の方言(台湾語、客家語、原住民族語)で歌われている曲をご紹介しています。

What’s On

12 December, 2019
林 蕙如

今週ご紹介するのは、ベテラン女性シンガー、龍千玉とベテラン男性シンガー、曹西平のコラボ曲の、「天生自然(ありのまま)」です。1977年に歌手デビューした龍千玉は、最初は中国語の曲ばかり歌っていましたが、あまりいい成績を挙げられませんでした。1987年に、現在の芸名、龍千玉として台湾語歌謡界で再デビューし、初アルバムから大ブレークしました。それから32年間台湾語歌謡界で活躍していて、「ラブソングの女王」とも呼ばれています。

...more
05 December, 2019
林 蕙如

今週ご紹介するのは、ベテラン女性シンガーソングライター、詹雅雯の台湾語の歌、「人生公路(人生の道)」です。詹雅雯は1980年代に、妹と「桜花姉妹」という2人組グループで歌手ーデビューし、中国語の名曲も台湾語の名曲も、多くの曲をカバーしてきました。1991年にグループが解散し、詹雅雯が個人の初アルバムをリリースしました。それ以来、台湾語歌謡界では珍しい女性シンガーソングライターとして活躍しています。

...more
28 November, 2019
林 蕙如

今週ご紹介するのは、女性シンガーソングライター、黃鳳儀の台湾語の歌「獨一無二(唯一無二)」です。黃鳳儀はは台湾の伝統な人形劇、布袋戯(ボテヒ)の大家である父親と、著名なベテラン女性シンガーである母親の間に生まれました。布袋戯の一家で育てられた彼女は、15歳の時、母親と一緒に、布袋戯のサウンドトラックアルバムをリリースし、正式に歌手デビューしましたが、彼女がこれまで歌った曲も布袋戯のサウンドトラックがほとんどです。現在は、歌手活動をしながら、実の弟が団長を務めた布袋戯の劇団で、マーケティングと広報も担当しています。

...more
21 November, 2019
林 蕙如

今週ご紹介するのは、男性シンガー、黃文星の台湾語の歌、「牽手的幸福(手を繋ぐ幸せ)」です。黃文星は2007年にテレビのオーディション番組で無敗記録で2位を取ったことで、注目を集めましたが、2008年、本格的に歌手デビューする前に、俳優としてデビューしました。2009年に初シングルを、2010年に初アルバムをリリースした彼は、初アルバムで台湾レコード大賞、金曲賞、ゴールデンメロディアワードの台湾語部門で最優秀男性シンガー賞を獲得しました。今は歌手活動をしながら、俳優として台湾語のテレビドラマで活躍しています。

...more
14 November, 2019
林 蕙如

今週ご紹介するのは、男性シンガー、邵大倫の台湾語の歌「人生的太陽(人生の太陽)」です。2012年に歌手デビューした邵大倫は、歌手デビューする前、2003年から2006年にかけて、大学に通いながら、ディズニーチャンネルで子供向け番組の司会を務めていました。2008年から台湾唯一の台湾語歌謡専門のラジオ放送局でラジオパーソナリティとして活躍しています。現在でも歌が上手なラジオパーソナリティとして名を知られています。

...more
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 17

関連のメッセージ