:::

台湾経済最前線 - 2022-11-03

  • 03 November, 2022

・経済部統計処が24日発表した9月の卸売業、小売業、飲食業の売上高はそれぞれ同月の過去最高となりました。卸売業の売上高は1兆1083億台湾元(約5兆500億円)で、前の同じ月と比べ2.4%増加、23ヶ月連続でプラス成長となりました。

・経済部が24日に発表した9月の工業生産指数は132.10ポイントで、前の年の同じ月と比べ4.80%低下しました。

・在来線 台湾鉄道の統計によりますと、10月の1日平均乗車人数は51万2000人、多い日だと55万人以上となっています。

・11月26日に行われる統一地方選挙にあわせ台湾鉄道が増便を発表しました。

・台湾の「企業家ビザ」で初回に申請できる居留期間が2年に延長されます。

・台北市松山空港で、日本人が多額の現金を持ち込んだものの税関へ申告していなかったとして半額ほどを没収されることとなりそうです。

・行政院農業委員会 動植物防疫検疫局によりますと、今年1月〜9月までに判明した肉や肉製品の持ち込み件数は161件で、去年1年間の3倍以上となっています。ASF(アフリカ豚熱)ウイルスに汚染された肉類の持込増加を懸念しています。

・登山に訪れたグループが山中でガストーチを使ってゴミを燃やしたとして罰金を科されることとなりそうです。

Program Host

関連のメッセージ