対外関係(2020-11-18)台湾・アメリカのサプライチェーン協力、半導体、AIなどで優先推進

  • 18 November, 2020
  • 早田 健文
経済部工業局の楊志清・副局長(写真)、世界のサプライチェーン再編の中での台湾とアメリカのパートナーシップ関係について説明。(写真:CNA)

台湾初の外国人労働者専用のクレジットカード、永豊銀行が発行

台湾に外国人労働者70万人、これまでは現金しか使えず不便

居留証、パスポート、給与証明などで申請可能に

 

台湾・アメリカのサプライチェーン協力、「半導体、通信、AIなど先端技術」「グリーンエネルギー、クリエイティブ産業」「健康物資産業」「世界市場開拓」で優先実施

サプライチェーン構築、経済法則に反すれば失敗

 

関連のメッセージ