ウーロンブレーク(2021-01-12)呉映潔「一個人跳舞」

  • 12 January, 2021
(写真:YOUTUBEスクリーンショット)

今週は、「鬼鬼(グェイグェイ)」という愛称で親しまれている女性歌手、呉映潔(ジェマ・ウー)の新曲「一個人跳舞」をお送りいたします。「一人で踊る」という意味です。

ダンスと言ったら、大体2人以上で踊るイメージがあるではないでしょうか?だから、一人だけのダンスを描く時、ほとんどの場合は、一人ぼっちの寂しさ、悲しさを強調しています。ところで、この歌は一人だからこその自由自在を謳歌し、自分を愛することの大切さを伝えようとしています。

「ダンスパートナーを探しても、寂しさを解消できないよ。香水のブランドも、イヤリングの形も、スカートの丈も、自分さえ気に入っていれば大丈夫。誰のものにも属さないベイビーになろう。ほら、たとえ慣れなくても、鏡の向こうのダンスステップはこんなにもきれいだ」と、ジェマ・ウーは自信満々に歌い、大人の女性としての余裕をアピールしています。

(編集:曽輿婷/王淑卿)

 

関連のメッセージ