:::

Rti 台湾国際放送ミュージックステーション(2014/12/29)ジャッキー・チュン「Wake up Dreaming」

  • 29 December, 2014
ミュージックステーション
張學友狂浪環伺開唱

ジャッキー・チュン(張学友)は、「歌神」、つまり、歌唱力は神レベル、といわれる香港の歌手。1985年にデビューアルバムをリリースして以来、誰も及ばないほどの輝かしい記録をいくつも打ちたててきたスーパースターです。報道によれば、ジャッキーのアルバムの累計売り上げ数が今年でなんと6000万枚。この数字は、ほかの中華圏の歌手をはるかにしのいでいて、台湾、そして中華圏全体でも、ナンバーワン、まさに音楽界に君臨する王者の風格があります。今年で歌手生活30年になるジャッキーは53歳、歌声にますます深みと魅力が増してきました。12月にリリースされたアルバム「醒著做夢 Wake up Dreaming」は、標準中国語アルバムとしては7年ぶり。「管弦楽をバックにスタジオ録音してロックを歌う」ことをコンセプトにした一枚で、台湾ファンを酔わせています。

 

アルバム名「醒著做夢 Wake up Dreaming」

曲目 1. 我醒著做夢 現実という目覚まし時計にたたき起こされた愛情は、夢の中でしか存在しない・・・切ない一曲

         2.   用餘生去愛 これからの人生ぜんぶを使って君を愛していこう、と歌うラブソング

         3.   時間有淚  全身全霊をかけての愛、でも、結果にはたどりつけなかった・・・悲しいラブソング

         4.   來得及   アメリカのゴスペルコーラスグループのバックコーラスとジャッキーの歌声の融合が秀逸

         5.   我只想唱歌 歌は呼吸、そして生活。何歳になっても歌い続けたい、ジャッキーの歌への思いたっぷり

Program Host

関連のメッセージ