:::

Rti 台湾国際放送ミュージックステーション(2014/04/21)ウィリアム・ウェイ「有所畏」

  • 21 April, 2014
ミュージックステーション
葦禮安2014新專輯 「有所畏」

「有所畏」というのは、「無所畏(無所畏懼とも。こわいものがない、という意味)」をもじった言葉。

これは、こわいものがあっても、向き合うことができる人こそ本当に勇気がある人、というウィリアムのメッセージ。

何不自由ない家庭に生まれ、一流大学を出て、順調にシンガーソングライターとして成功を収めた彼にも、実は

心の中には、不安やおそれがあるそう。そんな心の内面をさらけだし、作品に仕上げた今回のアルバムは、これまでの

優等生っぽいイメージとはひと味もふた味も違った出来栄えです。

Program Host

関連のメッセージ