:::

Rti 台湾国際放送ミュージックステーション(2015/01/26)A-Lin 「罪悪感」

  • 26 January, 2015
ミュージックステーション
A-Lin發片記者會(1)
ミュージックステーション
A-LIN發片 公車宣傳上路

-inは、台湾の原住民族、アミ族出身の女性シンガー。2006年のデビューアルバムが大ヒット、当時まだ23歳になるかならないか、という年齢だったにもかかわらず、堂に入った歌いっぷりとおどろきの歌唱力で評判になり、天性の歌姫、と呼ばれるようになりました。今回のニューアルバム「罪悪感」は、A-inにとって、7枚目のアルバムになります。罪悪感、という感情に注目して、愛情の中に隠された罪悪感や、結婚生活でのバランス感覚などを掘り下げていくのがコンセプトです。

アルバム名: 罪悪感

曲目

1.Gentlewoman 男性を守ってあげられる、強くて頼もしい女性像を描いた一曲。

2. 罪悪感 好きな人を手に入れてしまうと、愛情は成長をとめてしまう…カラフルで甘い愛情というキャンディのの本質は?

3. 難得孤寂(得がたい孤独)外とのつながりから離れて、完全に一人の状態になって息抜きをしたい・・・都会人のホンネ。

4. All-in 何もかも投げ打って自分の全てを愛情に賭ける・・・A-Linも当初、こんなふうに思って結婚したそう。

5. 平衡感(バランス感覚)仕事と家庭の両立を目指す兼業主婦の、綱渡りのように揺れ動く心理状態を描写した作品。

Program Host

関連のメッセージ