数字の台湾(2020-11-16)台湾のクーラー普及率は2019年に94.7%、10年で6.4ポイント上昇

  • 16 November, 2020
  • 早田 健文
台湾のクーラー普及率は10年で6.4ポイント上昇し、2019年に94.7%に達した。地球温暖化でますます暑くなっている。(写真:CNA)

「94.7%」

台湾のクーラー普及率は2019年に94.7%、10年で6.4ポイント上昇

気候の温暖化でますます暑く

1世帯平均2.45台、盆地地形で暑い台北市が2.65台で最多

 

その他の家庭設備普及率

携帯電話 2009年90.6%→2019年95.6% 1世帯平均2.44台

デジタルカメラ 2009年50%→2019年16.3%

テレビは99%前後で横ばい

家庭でのインターネット接続 2019年89.2%

ケーブルテレビ接続 2019年85.9%

関連のメッセージ