数字の台湾(2020-11-09)ダムの堆積土の除去に3年で5億1500万台湾元、それでも減らずに増加

  • 09 November, 2020
  • 早田 健文
今年は台湾に台風が来なかったため、水不足が深刻に。水位の低下を利用して、堆積土の除去を急いでいる。これは台湾北部にある石門ダム。(写真:水利署北区水資源局/CNA)

「5億1500万台湾元」

ダムの堆積土の除去に3年で5億1500万台湾元、それでも減らずに増加

台湾全土にあるダムは95基

2020年末の堆積度比率は29.59%、2015年末の29.2%より増加

今年は台風が来ずに渇水、貯水量減少を利用して堆積土の除去を急ぐ

10月14日から桃園、新竹、苗栗、台中で減圧給水、10月実施は史上初めて

関連のメッセージ