:::

Rti 台湾国際放送Rti 台湾国際放送台湾博物館(2021-05-30)猛暑の5月、28日にピーク時の電力使用量が過去最高

  • 30 May, 2021
ミュージアム台湾(台湾博物館)
モデルナ製のワクチンが5月28日、初めて台湾に到着。今回は15万回分だ。アストラゼネカ製以外では初めてだ。(写真:CNA)

猛暑の5月、28日にピーク時の電力使用量が過去最高3840.1万キロワット

電力供給の予備率が6.06%に低下

発電機4機が定期メンテナンス中、第二原発1号機が6月中旬に退役

民営発電所の嘉恵発電所の第二期、フル稼働が可能に

定期メンテナンス中の発電機、6月に相次いで再稼働

 

コロナ感染の影響、台北市で無給休暇が1月1日~5月27日に累計4710人

5月1~27日は72社、654人

新型コロナウイルス感染の影響、飲食業に打撃

 

新型コロナウイルス感染者の統計、「校正回帰」に論議沸騰

5月22日に「校正回帰」400人が初めて登場、検査結果の遅れで過去の統計加算

5月22日の域内感染は321人+「校正回帰」400人、合わせて721人

「中央感染状況指揮センター」、完成急拡大で検査渋滞が原因と説明

死亡者が増加傾向

 

モデルナ製のワクチンが初めて台湾に到着、15万回分

契約5025万回分調達の一部

感染者と接触するスタッフに優先接種

指揮センター、8月末までにワクチン確保1100万回分に

6月から接種加速

Program Host

関連のメッセージ