:::

Rti 台湾国際放送Rti 台湾国際放送台湾博物館(2021-05-23)台湾でコロナ感染の急拡大が続く、感染対策レベル3に引き上げ

  • 23 May, 2021
ミュージアム台湾(台湾博物館)
自発的ロックダウン。台北市の街中には人がまばらだ。新型コロナウイルス感染の拡大で、多くの市民が外出を避けている。(写真:CNA)

台湾で新型コロナウイルス感染の急拡大が続く、感染対策レベル3に引き上げ

5月11日に一気に180人確認、それ以降も多数の感染確認続く

外出自粛で街中に人通り消える

 

外出でのマスク着用義務付け

19日から外国人の台湾への渡航、乗り換えを禁止、

19~25日、台湾全土の学校は登校停止、リモートに切り替え

ネット銀行・ATMの手数料減免、接触を減らすため

 

ワクチンが足りない、接種希望者は増加

アストラゼネカ製ワクチンが到着、40万本

中国大陸がワクチン提供を申し出、台湾は拒絶

金門県が中国製ワクチンの購入を希望、衛生福利部「中央が統括」

 

5月17日に再び大規模停電、13日に続いて5日で2回

高雄市にある台湾電力興達発電所で発電機が故障

蔡英文・総統が再び謝罪

電力供給能力の不足が明るみに

メンテナンス中の第三原子力発電所一号機、急遽再稼働

 

8月28日の住民投票、蔡英文・総統「4項目すべてに反対票を」

住民投票、エネルギー関連は2項目

民進党・蔡英文政権に対する信任投票の様相

Program Host

関連のメッセージ