:::

Rti 台湾国際放送Rti 台湾国際放送台湾博物館(2021-03-28)長栄海運(EVERGREEN)の超大型コンテナ船が座礁、スエズ運河が不通に

  • 28 March, 2021
ミュージアム台湾(台湾博物館)
台湾の長栄海運(EVERGREEN)の超大型コンテナ船がスエズ運河で座礁。東西の海運が遮断。(写真:Twitter)

長栄海運(EVERGREEN)の超大型コンテナ船が座礁、スエズ運河が不通に

東西の海運が遮断

2万TEU(20フィート・コンテナ換算)級のコンテナ船「Ever Given」

台湾の長栄海運がタイムリース方式で日本の正栄汽船から貸与

台湾の長栄海運、「損失などは日本の正栄汽船が賠償」

 

台湾の空軍機がまた墜落、2機のF-5E戦闘機が衝突して台東沖に

この5か月内に3回の墜落事故

1973年以降、13年間にF-5E/Fを合わせて308機導入

一人乗りF-5Eは242機、二人乗りF-5Fは66機

1992年以降、F16の導入でF-5Eは主に練習機として使用

F-5Eの事故、40年で29回

 

台湾産のパイナップル、シンガポールで品質不良が発見

行政院農業委員会、個別案件と位置付け

政府によるパイナップル消費奨励と貯蔵・輸送が原因

 

日本への輸出バナナ、規定の6倍の農薬で回収処分

台湾産バナナの最大の輸出先は日本、2020年は3334トン、558万米ドル

行政院農業委員会、個別案件と位置付け

 

台湾農産物の海外市場開拓の国策会社、台農発公司が資本金58%を消耗

2016年に資本金2.4億台湾元で発足、残りは9865万台湾元

 

パイナップルの輸入禁止、中国大陸は2020年に28回台湾に通報と主張

台湾側は通報は13回のみと主張

台湾の行政院大陸委員会・農業委員会、パイナップルの虫の証拠写真は提供されていないと主張

台湾産の果物の輸出促進、半導体産業に学べ

 

蔡英文・総統の政策に対する賛同が58%、パイナップル事件前より7.1ポイント上昇

Program Host

関連のメッセージ