:::

Rti 台湾国際放送Rti 台湾国際放送台湾博物館(2021-01-17)政治週刊誌「新新聞」が紙媒体を廃刊、34年の歴史に幕

  • 17 January, 2021
ミュージアム台湾(台湾博物館)
最大野党・国民党は、ラクトパミン残留のアメリカ産豚肉の輸入解禁に反対して住民投票を発動。署名集めを進めている。馬英九・前総統(左から3人目)、江啓臣・国民党主席(左から2人目)が街頭で署名を呼び掛け。(写真:CNA)

政治週刊誌「新新聞」が紙媒体を廃刊、34年の歴史に幕

ウェッブ版は維持、インターネットの普及で苦境に

戒厳令解除直前の1987年3月12日に創刊、ピークは10数万部

自由メディアとしての言論が台湾政治・社会に大きな影響、どの政権も批判

 

新型コロナウイルスの域内感染が再び発生、院内感染の医師ら2人

 

中国大陸進出の台湾企業関係者、6割が現地で春節(旧正月)

コロナで帰郷を断念、春節帰郷の「トラベルバブル」は実現せず

 

ラクトパミン含有豚肉の輸入解禁に反対、国民党が住民投票を発動

輸入豚肉に不安、台湾産豚肉への変更で値上げ

台湾産豚肉の需要増加、価格が上昇

輸入豚肉への不安、鶏肉価格まで上昇

Program Host

関連のメッセージ