:::

Rti 台湾国際放送Rti 台湾国際放送台湾博物館(2020-11-22)TVニュースチャンネル「中天新聞」のライセンス延長を認めない決定、言論の自由をめぐり論争

  • 22 November, 2020
ミュージアム台湾(台湾博物館)
国家通訊伝播委員会(NCC)がニュースチャンネル「中天新聞」のライセンス延長を認めなかったことに反発し、オーナーの蔡衍明・旺旺グループ総裁(前列右から2人目、手を挙げている人物)が街頭デモに参加。(写真:CNA)

春節の帰郷「トラベルバブル」は解禁なし、中国の台湾系企業関係者が希望も

これまで通り14日間の自主隔離を要求

 

蔡英文・総統、「民主社会では絶対に離れていかない支持者はいない」

「今後数カ月は政局の変化が多い」、与党・民進党は沈着に対応を

牛肉麺の乱、中天新聞の廃止問題など、すでに多くの論議

 

国家通訊伝播委員会(NCC)、TVニュースチャンネル「中天新聞」のライセンス延長を認めず

オーナーの蔡衍明・旺旺グループ総裁による経営介入、違反行為の多発などが理由

総統府、「独立機関による専門的な決定を尊重」

 

蔡衍明・旺旺グループ総裁、「完全に政治的な操作だ」と批判

「中天新聞」は法律手段で対抗へ、憲法判断への発展も可能

 

「中天新聞」のライセンス取消、野党などから言論の自由に違反との批判

「中天新聞」、総統選挙で最大野党・国民党の韓国瑜・候補を応援

旺旺グループは中国大陸で食品を中心とする大規模な事業を展開

 

Program Host

関連のメッセージ