:::

Rti 台湾国際放送Rti 台湾国際放送ウーロンブレーク(2021-11-24)ジャッキー・チュン「秋意濃」/玉置浩二「行かないで」

  • 24 November, 2021
ウーロンブレーク(水曜日)
(写真:ジャッキー・チェンのアルバム『吻別』)

11月22日は、二十四節気の小雪。立冬が過ぎ、暦の上では季節は、もう冬ですが、今週は、香港の「歌神(歌の神様)」と呼ばれる男性歌手、張学友(ジャッキー・チュン)による標準中国語の歌「秋意濃(秋が深まってきた)」をお送りいたします。ジャッキー・チュンの1993年のアルバム『吻別』に収録されています。

これから離れ離れの生活になる恋人の別れのシーンを題材にしている歌です。

物悲しい気分になりやすい秋に、2人は涙をこらえ、手をつないで、別れを告げています。2人はこれから遠距離恋愛になりますが、2人とも自分よりも、相手が寂しくなることを心配しているということを描いています。この歌が収録されているアルバムは、台湾で売上100万枚を超えました。この歌も人気が高く、よくテレビの歌番組で歌われています。

この歌の原曲は、玉置浩二の「行かないで」です。カバー曲と原曲とは、歌詞がだいぶ違いますが、これは作詞家があえて原曲の歌詞を参考せず、ジャッキー・チュンのイメージと、曲の雰囲気に合わせて歌詞を創作したからだそうです。

ちなみに、標準中国語カバーとは別に、同じジャッキー・チュンによる広東語カバーもあります。曲名は「李香蘭」といいます。作詞家は標準中国語バージョンと違いますので、歌詞の内容も全然違います。気になる方はぜひネットで検索してみてください。

(編集:曽輿婷/王淑卿)

Program Host

関連のメッセージ