:::

Rti 台湾国際放送Rti 台湾国際放送ウーロンブレーク(2021-10-13)シンディ・ワン「月光」/ヴィレッジ・シンガーズ「亜麻色の髪の乙女」

  • 13 October, 2021
ウーロンブレーク(水曜日)
(写真:シンディ・ワンのアルバム『愛你』)

日本の人気ゲーム「ドラゴンクエスト」シリーズの音楽をはじめ、数々の名曲を生み出した日本の作曲家、すぎやまこういち氏が9月30日に、敗血症性ショックのため亡くなったことが、今月(10月)7日に発表されました。

すぎやまこういち氏が手掛けたヒットソングのうち、ヴィレッジ・シンガーズが原曲、島谷ひとみのカバーで注目された「亜麻色の髪の乙女」は、2004年、台湾のトップアイドル、王心凌(シンディ・ワン)によってカバーされましたので、中華圏では広く知られています。

「亜麻色の髪の乙女」の標準中国語カバーは、「月光(月の光)」です。そばにいる恋人のことを月の光に、そして一人称の「私」のことをたんぽぽにたとえています。

そんな優しくて、暖かさを感じさせる月の光の下で、たんぽぽの綿毛は歌を歌いながら風にのって、月の光が照らした未知の遠方へ飛んで行きます。たとえ失敗しても気にしません。月の光がそばにいるから、という美しいラブソングです。

シンディ・ワンの「月光」は、このコーナーでは何回もご紹介したことがあると思いますが、今週はすぎやまこういち氏を追悼するため、もう一度お送りいたします。

(編集:曽輿婷/王淑卿)

 

Program Host

関連のメッセージ