:::

Rti 台湾国際放送Rti 台湾国際放送ニュース(月曜日) - 2021-07-05_台湾、新型コロナワクチン接種率が10%突破

  • 05 July, 2021
ニュース(月曜日)
今年の夏、台湾に影響を与える初めての熱帯性低気圧が5日夜から6日にかけてバシー海峡を通過する。台湾各地は、その影響で大雨・豪雨や雷雨が降ったり、強い風が吹いたりしている。(写真:中央気象局より)
ニュース(月曜日)
台湾における新型コロナウイルスの感染拡大が続いており、新型コロナワクチンの接種を受ける人が増えている。台湾の新型コロナウイルス感染症対策本部「中央感染状況指揮センター」の発表によると、4日午前時点では、ワクチンの接種を受けた人は延べ243万7809人で、接種率は10%台を突破し、台湾の全人口の10.18%に達している。写真は桃園市の接種会場の様子。(写真:桃園市新聞処提供、CNA)

●感染状況が改善、行政院は警戒レベル緩和の準備を指示

https://jp.rti.org.tw/news/view/id/93798

●邱義仁・会長「米は台湾独立を支持しない」、民進党議員「まだ機が熟していない」

https://jp.rti.org.tw/news/view/id/93797

●環南市場が6日に営業再開、6大対策でクラスター再発防ぐ

https://jp.rti.org.tw/news/view/id/93796

●台湾、新型コロナワクチン接種率が10%突破

https://jp.rti.org.tw/news/view/id/93795

●熱帯性低気圧がバシー海峡を通過、台湾に大雨と豪雨もたらす

https://jp.rti.org.tw/news/view/id/93794

Program Host

関連のメッセージ