ミュージックステーション(2020-07-27)【金曲31】年度楽曲賞ノミネート曲

  • 27 July, 2020
  • 曾 輿婷
(写真:金曲奨オフィシャルサイトより)

毎年の夏になりますと、台湾では様々な音楽に関するイベントが行われます。特に、C-POPの最高栄誉とされ、台湾のレコード大賞、ゴールデンメロディアワードは、ノミネートさえできたら、その歌手、またその作品は、大ブレークすると保証される、と言えます。新人歌手は、誰でも一度はゴールデンメロディアワードにノミネートされ、さらに受賞を夢見ており、人気歌手も、この賞を通して、実力が証明されますので、ゴールデンメロディアワードは、常に台湾で最もホットな話題の一つになっています。

今年、2020年の第31回ゴールデンメロディアワードは、新型コロナウイルスの影響で、従来は初夏、6月下旬、7月初旬頃に行われるはずの授賞式が、10月3日に延期されるようになりました。7月15日に今回のノミネートリストが公開されました。

今日は2020年第31回ゴールデンメロディアワードで、最も注目されている賞、年度楽曲賞にノミネートされた歌をお送りしたいと思います。本当は全部で7曲ありますが、時間の都合上、いつものように、5曲お送りいたします。どうかご了承ください。

※7月27日にご紹介した曲:
1. 高爾宣(OSN)/「Without You」(君なしには)
2 .鄧紫棋(タン・チーケイ)/「摩天動物園」(City zoo)
3. 9m88/「最高品質靜悄悄」(エアプレインモード)
4. 滅火器(ファイヤーEX)/「雙城記」(City Of Sadness)
5. 阿爆(Abao・アーバオ)/「謝謝」(ありがとう)

(編集:曽輿婷/王淑卿)

 

関連のメッセージ