数字の台湾(2020-07-27)今年、初めて仕事を探す新卒者は19万人

  • 27 July, 2020
  • 早田 健文
台湾では就職シーズンが到来。これは、台北市が主催した「就職博覧会」。人材を募集する企業と新卒者をマッチング。(写真:CNA)

「19万人」

今年、初めて仕事を探す新卒者は19万人

大学・専科学校の卒業者は28万人、進学・兵役・公務員試験受験を除くと19万人

心配事は「業種の将来が不透明」48.6%、「仕事のチャンスが減少」44.4%、「無給休暇を出される恐れ」41.6%、「仕事減少や減給の可能性」40.2%、「初任給が安い」38.8%

 

「35.79%」

今年の貯蓄率は35.79%の予測、新型コロナでこの30年の最高

関連のメッセージ