対外関係(2020-07-22)台湾とソマリランドが相互に代表部を開設、「台湾」名称を採用

  • 22 July, 2020
  • 早田 健文
台湾とソマリランドが相互に代表部を開設することになった。呉釗燮・外交部長(右)とソマリランドのH.E Yasin Hagi Mohamoud外相(左)が2月26日、議定書に調印していた。(写真:外交部/CNA)

台湾とソマリランドが相互に代表部を開設、「台湾」名称を採用

台湾側「台湾代表処」(Taiwan Representative Office )

ソマリランド側「ソマリランド代表処」(Somaliland Representative Office)

外交部長:国交樹立ではなく代表部開設なので「台湾」を採用

 

蔡英文政権下で代表部開設は初めて

東アフリカのソマリランド、承認国はゼロ

ソマリアから独立を宣言

 

台湾、ソマリランドにマスク15万枚と白米100トンを寄贈

ソマリランド、国民党の馬英九政権時代に台湾に90日ノービザを提供

台湾とソマリランド、農業・中央銀行業務で協力交渉

 

関連のメッセージ