対外関係(2020-07-08)チェコのビストルチル上院議長が台湾訪問を発表

  • 08 July, 2020
  • 早田 健文
台湾訪問を発表したチェコのビストルチル上院議長。(写真:Twitter)

チェコのビストルチル上院議長が台湾訪問を発表、中国大陸は反発

チェコ上院は50対1の多数で議長の台湾訪問を支持

「原則と価値を守る。お金だけ数えることはしない」

経済、教育、学術、文化の交流促進、企業家が随行

 

蔡英文総統、「ビストルチル上院議長の訪問に最大の歓迎」

チェコのハベル元大統領、台湾との関係回復を促進

ハベル元大統領は退任後に台湾を訪問、当時の陳水扁総統が勲章

 

チェコはヨーロッパの地理的中心、台湾企業の重要な投資先

台湾の貿易パートナーとしては45番目、投資先としてヨーロッパで4番目

台湾企業のチェコ投資は1995年に開始、鴻海精密(ホンハイ)など多くのIT企業が投資

 

台湾の同歩輻射研究中心(NSRRC)、日本の高輝度光科学研究センター(JASRI)・理化学研究所と協力覚書に調印

先端材料とバイオテクノロジー・医学での協力関係を強化

関連のメッセージ