台湾博物館(2020-06-28)台湾から帰国した日本人女子学生、日本の空港で新型コロナ感染確認

  • 28 June, 2020
  • 早田 健文
端午節4連休(6/25~6/28)、台湾の各地に大勢の人出が出現。新型コロナウイルス感染後のリベンジ消費が発生した。ここは、花蓮県のナイトマーケット「東大門夜市」。(写真:花蓮県/CNA)

域内感染ゼロが続く、台湾の新型コロナウイルス感染状況が緩和

6月7日から一部規制を緩和、解禁ムード広がる

端午節4連休、各地の行楽地では人出が激増

 

6月29日から外国人ビジネス客の渡航宣言を一部緩和、観光はまだ

台湾桃園国際空港でのトランジットを解禁、中国大陸路線以外で

足止めされていた留学生の渡航受け入れを段階的に実施

 

台湾から帰国した日本人女子学生、日本の空港で新型コロナ感染確認

「市中感染の可能性を否定していない」、感染対策センター

接触者を隔離、ウイルス検査を実施も全員陰性

台湾の域内感染にはカウントせず、日本との二重カウントを回避

 

高雄市長の補欠選挙、三つ巴の戦いに

与党・民進党、前回敗北の陳其邁氏(55歳)が行政院副院長を辞して再挑戦

最大野党・国民党、女性の市議当選3回の李眉蓁氏(41歳)でリベンジ

野党・台湾民衆党、市議当選5回で親民党所属の呉益政氏(57歳)を公認

 

関連のメッセージ