台湾経済最前線(2020-06-18)蔡英文総統の就任演説、経済政策部分について

  • 18 June, 2020
  • 早田 健文
蔡英文・総統の2期目の就任式演説。(写真:総統府)

蔡英文総統の就任演説、経済政策部分について

●6大核心戦略産業
1、台湾は情報デジタル関連産業の発展を引き続き推進

2、台湾は5G(第五世代移動通信システム)時代の情報セキュリティ産業を発展

3、バイオメディカル産業を育成

5、国防戦略産業を発展

5、グリーン電力と再生可能エネルギー産業の発展を加速

6、カギとなる物資の供給を確保するに足る民生と戦備の産業を構築

●産業発展戦略
1、国内の需要を基本的なエネルギーとして産業の発展につなげていく

2、金融支援

3、安全な産業環境整備

4、産業の海外展開を指導

5、「新南向政策」を継続的に推進

6、世界トップレベルの技術者、研究開発者、マネジメント人材の確保

 

経済界、対中国大陸関係には改善が見られず

 

使用曲 張語噥(Sammy Chang)「No More」

関連のメッセージ