台湾ソフトパワー - 2020-03-24「エビ養殖の母」羅竹芳さん、OIE「傑出貢献賞」を受賞、台湾初

  • 24 March, 2020
  • 王 淑卿
羅竹芳さん(写真:国立成功大学提供、CNA)

「エビ養殖の母」と仰がれる、台湾中部・台南市にある国立成功大学の講座教授(Chair Professor)羅竹芳さんが、取り組むエビ類の疾病に関する研究が世界のエビの養殖学及び養殖業に多大な貢献を果たしたと認められ、このほど国際獣疫事務局(OIE)の「傑出貢献奨(賞)」(2020 Meritorious Award)を受賞した。台湾の人が同賞を受賞したのは初めて。

関連のメッセージ