文化の台湾 - 2020-03-04 台湾、図書館利用者延べ1億人突破 電子書籍貸出大幅増加

  • 04 March, 2020
  • 王 淑卿
嘉義市文化局によると、新型コロナウイルス感染症の影響で各レベルの学校の冬休みが延長された。しかし、図書館を利用する学生は新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて減少することはない。マスクをして図書館で勉強する学生の姿が見られる。(写真:CNA)

教育部が1日、「2019年台湾における読書状況、および国民全体の読書力報告」を公表。それによると、2019年台湾の図書館の利用者数は延べ1億人を突破、前年比24.82%増加。電子書籍の貸し出しは前年比46%の大幅な増加を見せている。

関連のメッセージ