対外関係(2019-11-27)台中市と名古屋市が「観光友好都市協定」に調印

  • 27 November, 2019
  • 早田 健文
台中市と名古屋市が「観光友好都市協定」に調印。台中市の令狐栄達・副市長(右)と名古屋市の広沢一郎・副市長(左)が調印。(写真:CNA)

アメリカのペンス副大統領、演説で台湾を支持

 

台湾とアメリカの台米貿易・投資枠組み協定(TIFA)、3年連続で交渉停止

 

日本からの輸入食品のサンプル調査530件、放射能・標示の検査ですべて合格

 

国交国・マーシャル諸島のハイネ大統領が台湾訪問、経済協力協定(ECA)に調印

蔡英文総統、マーシャル諸島と「互恵互助で友好関係維持を」

 

デンマークの国会副議長が台湾訪問、中国大陸が抗議

ルクセンブルグの国会議員訪問団、台湾を訪問

 

吳釗燮・外交部長、国交国のパラグアイを訪問

 

台中市と名古屋市が「観光友好都市協定」に調印

関連のメッセージ