台湾経済最前線(2019-11-07)台湾と中国大陸の結婚が大幅減少、3万カップルから7000カップルに

  • 07 November, 2019
  • 早田 健文
中国大陸出身の配偶者の親族が、中国大陸から台湾に親族訪問に来る場合の条件が緩和された。右から2人目は、申請に訪れた中国大陸出身の配偶者。(写真:CNA)

台湾と中国大陸の結婚が大幅減少、3万カップルから7000カップルに

ピークの2003年は3万4000カップル、2018年は6800カップル

偽装結婚防止の面談制度、政策、経済状況などが原因

中国大陸出身の配偶者は身分証取得に6年、外国人の4年より厳しい規定

 

初期の圧倒的多数の「中国大陸女性×台湾男性」から、「中国大陸男性×台湾女性」が増える

中国大陸女性の比率は、2004年の98.2%から2018年の87%に低下

 

中国大陸北京から台湾台南へUターン、生活費は半分

 

関連のメッセージ