ミュージックステーション(2019-10-07)曾淑勤『愛 在山谷迴盪(エコing・ラブ)』

  • 07 October, 2019
  • 曾 輿婷
曾淑勤のニューアルバム『愛 在山谷迴盪(エコing・ラブ)』のカバー。

今週は、台湾の女性シンガーソングライター、曽淑勤の歌をお楽しみいただきたいと思います。曽淑勤は、今から31年前、1988年にデビューした、原住民族歌手です。

曽淑勤は、1980年代から今まで、広い年齢層を渡って、数々の台湾人とともに成長してきました。人々に力を与える、温かい低音が特徴的です。特にその代表的な歌、1989年、台湾で上映された人気映画のテーマソング、「魯冰花」ならば、台湾では知らない人がいないと言えるでしょう。

1988年にデビューしてから、曽淑勤は今年で31年を迎えました。曽淑勤は今月に、この「31年」をテーマに、ニューアルバムをリリースしました。これからは、そんな素敵なアルバムから、何曲かを皆様とお楽しみいただきたいと思います。

 

※10月7日にご紹介した曲:
1.「魯冰花」(ルピナス)
2.「愛 在山谷迴盪」(エコing・ラブ)
3.「失誌」(ロスト・ラーニング)
4.「小島」(小さな島)
5.「九路巴士」(九番バス)

 

(編集:曾輿婷/王淑卿)