ウーロンブレーク(2019-10-03) 梁文音feat.六甲楽団「小姐請你給我愛」

  • 03 October, 2019
  • 林 蕙如
(写真:アルバムジャケット)

今週ご紹介するのは、女性シンガー、梁文音(レイチェル・リャン)とロックバンド、六甲楽団のコラボ曲「小姐、請你給我愛(おねぇさん、どうか愛させて)」です。

子供のごろ、両親をなくした梁文音は、13歳の時から成人するまで弟と一緒に孤児院で暮らしていました。孤児院での生活では常に音楽に接することが出来るため、彼女は歌に興味を持ち始めました。2008年にテレビのオーディション番組で2位をとったのをきっかけで、歌手デビューしました。

一方、六甲楽団は六甲山の六甲と書きます。2003年にインディーズロックバンドとしてデビューした彼らは、ロックとヒップホップを融合した曲風で人気を呼んでいます。

今週ご紹介する「小姐、請你給我愛(おねぇさん、どうか愛させて)」は、梁文音が今年の8月にリリースしたシングルです。これは1996年にリリースされた台湾語の歌をカバーした曲です。原曲は軽快なリズムと面白い歌詞で、全世代で愛されています。台湾でもっとも人気のある男女デュエット曲の一つと言っても過言ではないです。これまで中国語の曲を歌ってきた梁文音も今回のカバーで初めて、台湾語の歌に挑戦しました。

(編集:林蕙如/王淑卿)