対外関係(2019-07-31)アメリカが台湾へのM1A2戦車の売却を決定、総額22億米ドル

  • 31 July, 2019
  • 早田 健文
アメリカが台湾へ108台売却することになったM1A2戦車。(写真:アメリカ陸軍のホームページより)

アメリカが台湾へのM1A2戦車の売却を決定、総額22億米ドル

蔡英文・総統、「台湾の国防強化に、隣人があれこれ言う必要はない」

中国大陸、アメリカに台湾への武器売却撤回を要求

アメリカ、台湾の防衛能力維持に協力

F16-V戦闘機の売却は未定

中国大陸、台湾に武器を売却するアメリカ企業をボイコット

 

トランプ大統領と習近平氏の会見、台湾問題に8分の1を使う

アメリカ上院委員会が台湾を支持、中国大陸による総統選挙への干渉を防止

 

蔡英文・総統がアメリカでの立ち寄りの際にペロシ下院議長に電話、台湾友好法案の可決に感謝

アメリカ、台湾の国際民間航空機関(ICAO)参加を支援

 

華信航空(マンダリン・エアウェイズ)、台中―鳥取線を開設

新会社の星宇航空(スターラックス・エアラインズ)、2020年1月に日本線就航へ

 

関連のメッセージ