対外関係(2019-06-19)台湾からの海外旅行先、タイとベトナムが24%増で人気上昇

  • 19 June, 2019
  • 早田 健文
台湾からベトナムを訪れる旅行者が増えている。ベトナムのバンブー・エアウェイズがこのほど、台湾桃園国際空港とを結ぶ路線に就航した。(写真:CNA)

台湾からの海外旅行先、タイとベトナムが24%増で人気上昇

台湾からの海外旅行先ランキング、上位は日本、中国大陸、香港、韓国、タイ、ベトナム、マカオ、アメリカ、シンガポール、マレーシア

今年1~4月は日本、アメリカ、マカオ、マレーシアは減少

 

台湾を訪れる海外からの旅行客、今年1200万人超えが期待

4月は100人を突破

ショッピング、中国大陸からの団体客はジュエリーが好き

中国大陸の個人客、日本、韓国、東南アジアは名産・特産が好み

 

台湾を訪れる香港からの旅行者、高雄から入るのがお好き

日本人には台北・松山空港が人気

 

海外へのワーキングホリデー、台湾は16カ国が提供

日本は定員倍増で年間1万人

 

台湾から「新南向政策」の対象18カ国への投資、昨年は金額37.9%減少

投資意欲が減退し、この5年での最低に