台湾経済最前線(2019-06-06)台湾・中国大陸・アメリカの「三角貿易」、貿易摩擦で難度高まる

  • 06 June, 2019
  • 早田 健文
第1四半期(1~3月)の経済成長率、下方修正して1.72%に。(写真:CNA)

台湾・中国大陸・アメリカの「三角貿易」、貿易摩擦で難度高まる

アメリカと中国大陸の貿易摩擦、台湾への影響が拡大

経済部、「台湾経由での原産地変更が増加の傾向」

海外進出の台湾系企業による台湾への里帰り投資、蔡英文・総統「今年5000億台湾元」

 

4月の台湾の輸出、6カ月連続のマイナス成長

春節(旧正月)期間を除き、この22カ月で最低に

今後もアメリカの政策が不安定要素

 

今年第1四半期(1~3月)の経済成長率、1.72%に下方修正

消費の減速が主要原因

2019年通年では2.24%に下方修正

今年4月の消費者物価指数は0.66%上昇、青果・卵類が値上がり

 

使用曲 梁靜茹(Fishi Leong)「情歌 (Love Song)」