対外関係(2019-05-15)外交部「地域安定の力になりたい」、日米が中国大陸の脅威を指摘

  • 15 May, 2019
  • 早田 健文
台湾鉄路管理局の張政源・局長(左)と日本の一畑電車の大谷厚郎・会長(右)が提携調印式に出席。(写真:rti呉琍君)

外交部「地域安定の力になりたい」、日米が中国大陸の脅威を指摘

アメリカのポンペイオ国務長官が台湾支持発言、「中国大陸にる台湾の孤立化を阻止」

アメリカ、台湾に対する5億米ドルの武器輸出を可決

 

日本へのワーキングホリデー、台湾からの受け入れ枠が年間1万人に倍増

台湾と日本の青年交流の強化を希望

台湾側は5000人維持、日本からの受け入れ枠にまだ余裕

 

新竹県「合興愛情駅」と北海道「幸福駅」が友好提携

台湾鉄道と日本の一畑電車が友好提携

高雄MRTと日本の嵐電が提携

 

台湾の中原大学と日本の東京大学工学部が研究提携