対外関係(2019-02-20)エルサルバドルのブケレ次期大統領、中国大陸との外交関係を見直し

  • 20 February, 2019
  • 早田 健文
エルサルバドルのブケレ次期大統領。(写真:Facebookより)

エルサルバドルのブケレ次期大統領、中国大陸との外交関係を見直し

エルサルバドルは2018年に台湾と国交断絶、中国大陸と外交関係を樹立

「何が国家に最も有利かを考慮すべきであり、何が政党にとって最も有利であることを考慮すべきではない」

 

アジア太平洋安全保障担当のシュライバー米国防次官補、「アメリカは中国大陸の野心を見た。台湾への武器輸出を継続する」

「アメリカは台湾が民主・自由を守ることを支持する」

 

フィリピン、再び台湾籍の詐欺犯を中国大陸に移送

電話詐欺で逮捕された台湾籍犯人13人のうち7人、詐欺被害者は中国大陸の人たち

台湾の外交部は強く遺憾を表明

フィリピン代表部、「国際社会が共同で越境犯罪を撲滅する必要がある」