対外関係 (2018-11-21)対米関係の最新動向、アメリカでの中間選挙が終了

  • 21 November, 2018
  • 早田 健文
国連で台湾の加盟支持を訴えるパラオのレメンゲサウ大統領。(写真:CNA)

「対米関係の最新動向、アメリカでの中間選挙が終了」

 

アメリカでの中間選挙、総統府「アメリカ議会の対台湾友好の基礎を引き続き強化する」

外交部「アメリカ議会は引き続き台湾を支持、各州からの台湾事務所開設を歓迎」

 

アメリカと中国大陸の安全対話、アメリカは台湾の国際空間の縮小を懸念

中国大陸は、台湾に関する問題を「適切」に処理するようアメリカに要求

 

パラオのレメンゲサウ大統領が台湾を訪問

蔡英文・総統、レメンゲサウ大統領の国際社会での台湾支持発言に感謝

中国大陸が観光ツアーのパラオ訪問を禁止、パラオの観光客が激減

蔡英文・総統、両国共通の農産物タロイモで加工食品開発を