ウーロンブレーク(2018/09/20)朱約信「雙生仔子」

  • 20 September, 2018
  • 曾輿婷
台語搖滾樂

 

今週は台湾最大の方言、台湾語の男性歌手・朱約信の曲をご紹介いたします。

朱約信は、台湾の豚肉料理、豚の頭の皮を意味する「ツートウピー」という芸名で親しまれています。この芸名のように、彼の曲は常に冗談が混じっていて、時には下品な言葉遣いもします。社会に深い関心を持っているツートウピーはデビューした1990年代から、台湾の政治環境や社会現象を風刺した曲を発表してきました。

 

今週は、「雙生仔子」(双子)をお聞きいただきましょう。ツートウピーは、1989年6月4日に中共人民解放軍による民主化運動流血鎮圧事件、六四天安門事件からインスピレーションを得てこの曲を作ったそうです。「同じ孫文の思想を元に結成された国民党と共産党は、運命を共にする「双子」のようなのに、なぜかお互いに争っている」と歌っています。