台湾経済最前線(2018/05/03)3月の輸出受注が好調、423.8億米ドルが同月として過去最高

  • 04 May, 2018
  • 早田 健文
台灣醫材產業業者赴日參展

3月の輸出受注が好調、423.8億米ドルが同月として過去最高

景気回復、従来型産業製品の受注好調で、昨年同月比3.1%成長

 

情報・通信機器・オプトエレクトロニクス製品は低迷

 

台湾の医療器材輸出、600億台湾元を超える

世界第28位

血圧計、血糖値計、コンタクトレンズなど高付加価値生産に移行

 

台湾の産業の世界展開、中国大陸は切り離せない

全国工業総会「大陸事務委員会」、王文淵・新理事長が開催

国家安全・経済安全の観点で、「対抗」から「協力」の必要性を強調

 

中国大陸からの観光客が引き続き減少、メーデー休暇も

中国大陸客の買い物が理性的に、爆買を卒業

観光客の消費は日本人客がトップ、中国大陸は2位

 

使用曲 泰坦計畫(Project Titan)「守衛星」(Star Guardian)