ミュージアム台湾(台湾博物館)後半 野球通訳のトップランナー、李淑芳さん

  • 17 December, 2017
  • 駒田 英
日進21U決賽 保留投手戰力

野球が盛んな台湾では年間を通じて、各世代の野球の国際大会が行われます。こうした大会において欠かすことができないのが通訳の存在です。

 

李淑芳さんは、各世代の「侍ジャパン」を含め、日本のチームが来台する際に通訳、コーディネーターを担当する、いわば台湾野球通訳のトップランナーで、日本球界の選手、コーチそして、日本のメディアから大きな信頼を得ています。今週の「ミュージアム台湾」後半では、李さんの日本語学習のきっかけから、野球との出会い、通訳・コーディネーターとして歩み、さらにはあのスーパースターとのこぼれ話まで、色々とお話を伺いました。

 

※後半は30:00から、およそ27分間。