台湾博物館(2017/12/10)「台湾通信」「移行期の正義促進条例」が可決・成立

  • 10 December, 2017
  • 早田 健文
文化部積極推動中正紀念堂轉型工作

台湾の最高峰、玉山でこの冬に入って初雪

 

「移行期の正義促進条例」が可決・成立

移行期の正義促進委員会が設置へ

専制統治時代の権威を除去、まず蒋介石・元総統を記念する中正紀念堂が焦点に

蒋介石・元総統の象徴を除去・改名

蔡英文・総統「民主の前進」

国民党「違法・違憲」、憲法解釈を要請へ

改名、内政部長:委員会と地方自治体が認定

 

野党など:日本植民地統治の象徴、総督府(現・総統府)を取り壊すべき

総督府を取り壊さなければ「移行期の正義」はない

 

蒋介石・元総統の名前・肖像、学校30校、道路196本、硬貨百億枚

中正紀念堂をどう転換させるか、市民の意見を集める

 

蒋介石・元総統のひ孫、蔣萬安・立法委員(国民党)は「移行期の正義促進条例」に賛成

蔣萬安・立法委員:歴史の傷跡を治さなければ対立はなくならない

「一部の条文には対応すべき」、国民党内部でも「移行期の正義」を思考

 

柯文哲・台北市長:「勝利者の正義」であってはならない