:::

フォト台湾

台湾北部・台北市の2022年台北年越し用品大売出し「年貨大街」が15日にスタート。1月31日旧暦大晦日の前日1月30日まで。今年は、台湾北部の空の玄関口、台湾桃園国際空港の新型コロナウイルス感染症のクラスターから派生した市中感染が広がっていることから、試食することが出来ない。(写真:CNA)
台湾北部・台北市の2022年台北年越し用品大売出し「年貨大街」が15日にスタート。1月31日旧暦大晦日の前日1月30日まで。今年は、台湾北部の空の玄関口、台湾桃園国際空港の新型コロナウイルス感染症のクラスターから派生した市中感染が広がっていることから、試食することが出来ない。(写真:CNA)
15日にオープンした「隆田chacha文化資産教育園区」には、嘉南大圳をテーマにする台湾最大規模の没入型演劇体験の出来る没入型劇場、インタラクティブ装置、パブリックアート、台南考古学センターなどが設けられおり、参観者は、人文と水の文化から織り成すリアルとバーチャルの情景を楽しむことが出来る。(写真:CNA)
15日にオープンした「隆田chacha文化資産教育園区」には、嘉南大圳をテーマにする台湾最大規模の没入型演劇体験の出来る没入型劇場、インタラクティブ装置、パブリックアート、台南考古学センターなどが設けられおり、参観者は、人文と水の文化から織り成すリアルとバーチャルの情景を楽しむことが出来る。(写真:CNA)
強い大陸性寒気団南下の影響を受け、14日、台湾の平地では相次いで低温が記録された。14日早朝、平地で観測された最低気温は、中部・南投県中寮郷の摂氏6.8度だった。南部・高雄以北と宜蘭でも摂氏10度、11度の低温が観測された。写真は、高雄市の町の様子。(写真:CNA)
強い大陸性寒気団南下の影響を受け、14日、台湾の平地では相次いで低温が記録された。14日早朝、平地で観測された最低気温は、中部・南投県中寮郷の摂氏6.8度だった。南部・高雄以北と宜蘭でも摂氏10度、11度の低温が観測された。写真は、高雄市の町の様子。(写真:CNA)