close
Rti台湾国際放送公式アプリをインストール
開く
:::

蔡・総統が南部・嘉義県の廟を参拝、豊年と国民の平安を祈願

  • 12 February, 2024
  • 許 芳瑋
蔡・総統が南部・嘉義県の廟を参拝、豊年と国民の平安を祈願
蔡英文・総統は11日、台北市と嘉義県の廟を参拝し、豊年と人々の平安を祈願した。(写真:CNA)

旧暦の1月2日にあたる11日午前、蔡英文・総統は台湾北部・台北市の廟・関渡宮を訪れたほか、午後は南部・嘉義県にある2カ所の廟を参拝し、豊年と人々の平安を祈願しました。蔡・総統はまた、廟を訪れた人に福袋を配布、多くの人が蔡・総統から縁起の良い福袋を受け取ろうと列を作り、その場は新年のめでたい雰囲気に包まれました。

このほか、総統府はニュースリリースで同日午前に蔡・総統が、陸軍関渡地区指揮部聯兵1営を慰労したと説明。蔡・総統は、関渡地区指揮部は全陸軍で最大の諸兵科連合であり、平時は台北に常駐し、首都の安全という重大な責務を担っている。隊員たちが訓練に励み、最近は対応能力強化のために河川防衛などの任務を遂行し、良い成果を見せてくれていると労いました。

(編集:本村大資/許芳瑋)

関連のメッセージ

本分類最新more