:::

前線通過で雨脚強まる、北部と中部山間部が豪雨に警戒

  • 24 May, 2022
  • 王淑卿
前線通過で雨脚強まる、北部と中部山間部が豪雨に警戒
中央気象局によると、梅雨前線と南西の風の影響で台湾を南北に貫く中央山脈の西側と北東部では24日午後、大雨が降り、夕方から夜にかけて北部では局地的な豪雨が発生する可能性があるという。(写真:CNA)

中央気象局によりますと、梅雨前線の通過により、25日と26日、北部と中部の山間部が豪雨に見舞われる可能性があります。

台湾を南北に貫く中央山脈の西側と北東部では局地的な雨、または雷雨、或いは大雨が降る可能性があります。他のところは、局地的な雨、または雷雨の天気です。

この前線は27日まで台湾を影響します。

関連のメッセージ

本分類最新more