:::

台湾、5/13より本格的な梅雨の季節始ま

  • 14 May, 2022
  • 王淑卿
台湾、5/13より本格的な梅雨の季節始ま
中央気象局の鄭明典・局長が14日、フェイスブックに投稿し、海上にある対流活動の活発域が台湾の中南部に次第に影響を及ぼすと警告を発し、中央気象局の謝佩芸・予報士もそれが台湾に接近すると弱まるが、中南部には集中豪雨をもたらす恐れがあるとして警戒を呼び掛けている。(写真:鄭明典・局長のフェイスブックより)

梅雨前線が13日に台湾にやってきて台湾全域に雨をもたらしました。中央気象局は14日午前10時20分に15の県と市に対して大雨注意報、または豪雨注意報を発令しました。

南部・台南市には局地的な大雨、または豪雨が観測される見通しです。離島の澎湖、台湾本島の北部・新竹以南、中部・南投県、南部・高雄市、東部・花蓮県、北部の基隆の海岸沿いには大雨が降るかもしれません。中央気象局は雷と突風に注意するよう呼び掛けています。

15日の天気について、中央気象局の謝佩芸・予報士は、昼間は雨脚がやや弱まるものの、夜になると、再び雨脚が強まると説明、大部分の地区に対して大雨、中南部には豪雨、特に集中豪雨に注意するよう警戒を呼び掛けています。

関連のメッセージ

本分類最新more