:::

岸田首相が台湾海峡平和の重要性強調、外交部:共に国際正義を守ろう

  • 06 May, 2022
  • 王淑卿
岸田首相が台湾海峡平和の重要性強調、外交部:共に国際正義を守ろう
日本の岸田文雄首相がイギリスで開いた記者会見で、台湾海峡の平和と安定は日本の安全保障にとって非常に重要であるほか、国際社会の安定にもかかわる。日本の一貫した立場は、対話による台湾問題の平和解決だ。今後もこの問題を注視していくと述べた。外交部の欧江安・報道官は6日、「岸田首相の発言は、台湾海峡の平和と安定の重要性が国際社会に重視されていることを再び証明していると指摘、外交部を代表して歓迎、感謝を表明した。(写真:RTI)

日本の岸田文雄首相がイギリスで開いた記者会見で、台湾海峡の平和と安定は日本の安全保障にとって非常に重要であるほか、国際社会の安定にもかかわる。日本の一貫した立場は、対話による台湾問題の平和解決だ。今後もこの問題を注視していくと述べました。

岸田首相はまた、ロシアによるウクライナ侵攻のアジア情勢に対する影響は、同じ価値観を共有している国々が連携を強化し、力によって一方的に現状を変更することに反対すべきことの重要性を浮き彫りにしていると指摘、東アジアではこのようなことがあってはいけないと強調しました。

外交部の欧江安・報道官は6日、「岸田首相の発言は、台湾海峡の平和と安定の重要性が国際社会に重視されていることを再び証明していると指摘、外交部を代表して歓迎、感謝を表明すると共に、岸田首相の主張と呼びかけは、民主主義国家の心の声を伝えているだけでなく、国際社会にも認められ、賛同を得ている」とコメントしました。

外交部は、台湾は今後も日本など理念の近い国々と連携を強化し、国際社会の正義と普遍的な価値を守るために努力するとしています。

関連のメッセージ

本分類最新more